NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会

法人で使う 資格取得 導入事例

セルフ・カウンセリングによるコミュニケーション・トレーニングはレベル別の資格をご用意しています。企業研修でも社員のコミュニケーション力強化をねらいとして、4級から1級まで導入いただいています。

4級、3級はセルフ・カウンセリングによるコミュニケーション・トレーニングの基本的な理解を深めるため、集団の中で話し合いながら取り組めるよう、事例を使った研修です。

2級に上がると自分が実際に経験したことを題材に、トレーニングをしていきます。

1級では、自分が実際に経験したことを題材にしたうえで、人間の本質を理解し、コミュニケーション・トレーナーとして指導できるように指導法もトレーニングしていきます。

各研修後には、コミュニケーション力の観点から、一人一人の評価を行っています。

感想の一部をご紹介します。

コミュニケーション・トレーニング 4級 参加者の声

●自分にも相手にもモノサシがあることを学び、部下との意見のやりとりが、いつのまにか自分の思いのおしつけになっていたと気づかされた

欲求には、自分に対する対自欲求と、相手に対する対他欲求があり、対自欲求から対他欲求が生まれるということを知った。今までの自分の信念とか、こだわりとかいったものは、自分のモノサシでしかなかったのかなと思った。自分には自分の、他人には他人のモノサシがあり、自分のモノサシをただ相手に求めることはよいことではないのだとわかった。部下との意見のやりとりが、いつのまにか私の思いのおしつけになっていて、部下が意見を言える雰囲気でないと思った。これからは気をつけてよりよいコミュニケーションを心がけたいと思った。

●個人の歴史の違いがコミュニケーションギャップを生むということを実感した

グループ発表で、他の人の発表を聞いてみると、人それぞれ、同じ課題でもいろいろなとり方があるのだなと思いました。考え方、話し方、すべてにおいて、見方を変えると、違いが出てくるのだと思いました。

人は、生まれたときから、生活、文化、食事、環境が異なり、歴史が異なるので、誰一人同じではないという先生の言葉に納得しました。歴史の違いがコミュニケーションギャップを生むのだということがわかり、そのギャップを知り、さらにコミュニケーションをはかることの必要性を感じました。大変有意義な研修でした。ありがとうございました。

●職場だけでなく、友人、家族関係にも活かしたい

自分も相手も言葉の奥にはさまざまな気持ち(欲求)があることを学んだ。自分の欲求、相手の欲求に気づき、理解することが、コミュニケーションをはかるのに大切だと学びました。相手の欲求を十分受けとめた上で、かつ、自分の気持ちを伝える言葉がけを学びました。この研修を職場ではもちろん、友人、家族関係でも生かしたい。  

コミュニケーション・トレーニング 3級 参加者の声

現在の仕事に確実に活きてくると思った

相手の気持ちを受けとめる大切さと、自分の気持ちを伝える大切さを学びました。考えや受けとめ方はひとそれぞれ異なるので、それを活かす方法を学びました。現在工事長という立場で仕事をしており、後輩、上司、協力会社などと話,工事を進めていくうえで、確実に活きてくると思いました。情報通信工事長 男性)

 

●通常の仕事上のコミュニケーションの幅が広がった

通常仕事の中でのコミュニケーションの手法として、ギブ&テイクで相手との折衝をしていた。でも、ギブするものがない時や、相手が感情的になっているときなどには、通常のコミュニケーションの仕方には限界を感じていた。今回のコミュニケーションの手法はとても有効と思った。                   (営業担当  男性)

  

●自分の欲求を整理することで、自分の提案もよくなったと思った

自分の欲求を理解することで、相手の提案にしっかり意見することができた。また、自分の欲求を整理することで、自分の提案もよくなったと思った。

全体的な視野をつかむために、自分がその時思ったこと、相手の言った内容をまとめた上で確認を取り、これらを総合すると、すっきりとしたわかりやすい自分の意見が述べられる上、その後の議論もスムーズに進行できるということを実感した。 (メンタルヘルス担当 男性)

 

NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会

〒215-0003
神奈川県川崎市麻生区高石4-23-15

  • 電話番号:
    044-955-3226
    ※電話の受付は、月~金(祝日を除く)午前10時~午後5時までになります。
  • ファックス番号:
    044-954-3516
  • e-mail :
    self-c@jt7.so-net.ne.jp
コミュニケーション・トレーニングセミナー日程とご案内
セミナーお申し込み、資料請求などのお問い合わせ・お申し込み