NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会

ONとOFFの上手な切り替え方は?

テレワーク・リモートワークを円滑に進めるために

自分の既成概念に気づき、自分と相手をともに活かす交流をめざす
『セルフカウンセリング』を普及するNPO法人です。

image photo
写真はイメージです(photoACより)

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するためにテレワーク・リモートワークで仕事をしている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

自宅で仕事をしているとONとOFFの切り替えの難しさに頭を悩ませている方もいらっしゃるかもしれません。

私もONとOFFの切り替えの難しさに頭を悩ませているうちの一人です。


通勤にとられていた時間を仕事に充てられるのだから、作業だってスムーズに進むだろうと思っていました。

でも、いざ始めてみると予想していたようにはうまく進まないことが見えてきました。


朝起きて、犬の散歩、朝食の準備、洗濯、掃除、朝食の後片付けなど。

仕事に出かけるときは焦って支度をするのですが、〈家で仕事ができるのだから少しくらい大丈夫〉という気の緩みから自然に全体がスローペースになります。


仕事の帰りだと思うようにできなかった買い物も昼間ゆっくりできるようになります。

あれも買い足したい、これも買っておきたいと近所のスーパーに買いに出かけたくなります。

そうしていると、仕事をしようと予定していた時間があっという間に過ぎていきます。


〈これじゃあ、テレワークの意味ないじゃん!!〉


思うように仕事が進められないモヤモヤしたもどかしさで一杯になり、落ち込む日々です。


セルフカウンセリングでは、自分の中に生じてくる気持ちの全てを、ありのままに受けとめていくことが大切であると考えています。


自分の中の気持ちをありのままに受けとめていくことで、モヤモヤ、イライラする気持ちの奥にあるモノサシ(価値判断の基準になること)が見えてきます。

モノサシに気づけると、無理にモノサシに合わせるのでもなく、無理にモノサシを押し通すのでもない、その瞬間に大事なことを見極めて対応することが可能になります。


ONとOFFが分けられずモヤモヤする気持ちの奥にあるモノサシを捉えられると、ちょっと気持ちが楽になります。


私の場合は、

“自分が決めた予定通りに仕事を進めること”

というモノサシのようです。


ONとOFFを思うように分けられずモヤモヤ、イライラする気持ちをありのままに受けとめて、その奥にあるモノサシを理解していくことがテレワーク・リモートワークで気持ちよく仕事を進める秘訣です!

スッキリした気持ち仕事もドンドンはかどるでしょう。

 

(セルフカウンセリングは商標登録されています)

通信講座メンタルケア・アドバイザーコミトレ4級講座

NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会

〒215-0003
神奈川県川崎市麻生区高石4-23-15

  • 電話番号:
    044-955-3226
    ※電話の受付は、月~金(祝日を除く)午前10時~午後5時までになります。
  • ファックス番号:
    044-954-3516
  • e-mail :
    self-c@jt7.so-net.ne.jp
コミュニケーション・トレーニングセミナー日程とご案内
セミナーお申し込み、資料請求などのお問い合わせ・お申し込み