· 

【お悩み】キャリア・カウンセラーとして活動する中で、自分自身を理解することの大切さに気づく

小林 ひろみ(NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会 トレーナー会員)

キャリア・カウンセラーとして活動する中で、自分自身を理解することの大切さに気づく。先輩のキャリア・カウンセラーからこの方法を紹介され、コミュニケーション・トレーニング4級に参加。自分のモノサシ(価値概念)に気づくことで、相手と自分の違いをリアルにとらえ、互いを活かすコミュニケーションを発想できることに魅力を感じ、継続受講。

2012年1級合格、トレーナーとして活動。

現在は国家資格キャリアコンサルタントとして、転職・再就職・学生に向けた就活指導など実施する傍らトレーナー活動を行っている。

メッセージ

自分自身のこころにざわざわ感や落ち着かない気持ち、なんとなくは感じている課題や問題などありませんか。私たちはひとりではなく社会という集まりの中で生きています。自分自身のことを理解することは安心感につながり、社会で生きていく自信になります。表面上のコミュニケーションだけでなく気持ちが通うコミュニケーションを身に着けることができるようになります。セルフ・カウンセリング®の理論を使ってご一緒に学んでいきませんか。

サービス

コミュニケーション・トレーニングとは?
コミュニケーションに関する社員研修をお考えの方へ 「コミトレの社員研修」
コミュニケーション力をスキルアップしたい方へ 「コミトレを学びたい」

コラム

お仕事場のお悩み編

お仕事場のお悩み編
セルフ・カウンセリング(R)によるコミュニケーション・トレーニング (火, 02 11月 2021)
>> 続きを読む

オンライン会議あるあるシリーズ (Tue, 11 May 2021)
>> 続きを読む

家族・人間関係のお悩み編

家族・人間関係のお悩み編
【4ステップで難しいのは第一ステップ ”ちょっと立ち止まる”】   (Sun, 22 May 2022)
>> 続きを読む

【セルフ・カウンセリングすることと修行は同じ?】   (Mon, 09 May 2022)
>> 続きを読む